FC2ブログ

Japanese for Kids Himawari

日本語であそぼう in Auckland (ひまわり保育室)

2019-11

2019.11.6 Tsubomi

冬が終わったと思ったら、春はちょっとあった感じで、急に夏っぽくなるのがオークランドですね。
麦わら帽子で登園してきたお友達。さらに夏を感じ、なんだかワクワクな気分になりました。
2019.11.6つ ぼうし

ポンポン体操では、益々ノリノリに。頭・肩・・・と上手にポンポンできるようになってきました。小さい子たちは、シャカシャカするのが楽しいようですね。
2019.11.6つ ポンポン1

2019.11.6つ ポンポン2

2019.11.6つ ポンポン3

2019.11.6つ ポンポン4

2019.11.6つ ポンポン5

2019.11.6つ ポンポン6

2019.11.6つ ポンポン7

どんな色が好きの歌では、今週もカードを使って歌ってみました。次に何色がくるか覚えている子供たち。必死に次の色を探している姿がかわいかったです。自分の好きな色!を探すときは更にうれしそう。先生の好きな色を真似したり、友達の好きな色をみたりしながら、どんどんと新しい色の名前を覚えていっているこどもたちです。
2019.11.6つ 色1

2019.11.6つ 色2

2019.11.6つ 色3

2019.11.6つ 色4

2019.11.6つ 色5

2019.11.6つ 色6

2019.11.6つ 色7

初めてうたった「おはようクレヨン」では、次々に出てくる色とその色を使って描ける絵がでてきます。色の存在や関係などもはっきりしてきて、身の回りの色にも関心がもてるようになってくると同時に、「色々な色の食べ物をたべましょう」と食育にもひっかけてみました。好き嫌いなくなんでも食べられる子に育てるには、私たち大人が色とりどりなバラエティーに富んだ、そしてバランスのとれた食事を食卓に並べる事が大切ですね。
2019.11.6つ おはようくれよん

クレヨンつながりで「クレヨン列車」という踊りをみんなで踊りました。一本からどんどん増えていく展開が楽しですね。
同時に友達や、その保護者と自然に触れ合える機会を持つことにより、一層クラスの団結につながっていくと思います。
2019.11.6つ クレヨン列車1

2019.11.6つ クレヨン列車2

2019.11.6つ クレヨン列車3

保育の前半は座って「聞く」ことが多い保育なので、途中はおやつで休憩です。みんなの様子に刺激を受けて、自然にみんなお利口に座って食べられます。ともだち同士の影響ってすごいですよね。
2019.11.6つ おやつ

主活動では、色わけのクイズをしました。食べ物を同じ色のお皿に置くという簡単なクイズですが、前に一人ででてきて答えるのは、小さい子供たちにとってドキドキなことです。大きい子から先にお手本でやってみると、小さい子たちも大きい子に影響されて自信をもって前にでてきてくれるではないですか!ママのお手伝いが欲しい子も、前にでて答え気持ちでいっぱい。すごい、すごい!
意欲を持って、「答えたい」という気持ちを大切にしていってあげたいですね。
2019.11.6つ パクパク1

2019.11.6つ パクパク2

2019.11.6つ パクパク3

2019.11.6つ パクパク4

2019.11.6つ パクパク5

パラバルーンを使って遊びました。みんなで息を合わせて形や踊りを作っていく経験は集団活動ならではですね。こどもたちの顔が笑顔でいっぱいでした。
2019.11.6つ パラバルーン1

2019.11.6つ パラバルーン2

2019.11.6つ パラバルーン3

最後にパラバルーンをゆっくりと床において・・・色の上にのっかって遊んだあとは、色とりどりの羽を飛ばして遊びました。
聞きなれた曲のリズムに合わせてみんなで一緒に宙へと羽を舞わせるのが楽しかったです。小さい子たちも積極的に羽を集めて宙に飛ばそうとしていました。色々な事を一緒に経験する事を繰り返していくなかで、他の友達を気にするようになったり、真似したり親しみを持って行く中でお互いい成長し合えるチャンスが増えていきますね。
2019.11.6つ はね1

2019.11.6つ はね2

2019.11.6つ はね3

みほ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://himawarihoiku.blog55.fc2.com/tb.php/1176-9b9fa00d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

himawari.nz

Author:himawari.nz
Himawari is an education playgroup run by experienced kindergarten teachers.


ひまわり保育室は、経験豊富な保育士による保育グループです。
ニュージーランドにいながら、日本の幼稚園や保育園のような体験ができ、楽しんで日本語、日本の文化や習慣などに触れられるようなカリキュラムが、月ごと・年齢別に組まれています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Notice board (21)
ご案内/Information (1)
年間計画/Year planner (1)
記事/Articles (6)
ところで・・・ (19)
2019 (102)
2019 Tsubomi (33)
2019 Taiyo (33)
2019 Niji (33)
2019 Event (3)
2018 (141)
2018 Futaba (38)
2018 Tsubomi (36)
2018 Taiyo (32)
2018 Niji (33)
2018 Event (2)
2017 (127)
2017 Futaba (19)
2017 Tsubomi (36)
2017 Taiyo (35)
2017 Niji (34)
2017 Holiday Programme (1)
2017 Event (2)
2016 (137)
2016 Futaba (29)
2016 Tsubomi (37)
2016 Taiyo (32)
2016 Niji (33)
2016 Holiday Programme (3)
2016 Event (3)
2015 (149)
2015 Futaba (35)
2015 Tsubomi (37)
2015 Taiyo (33)
2015 Niji (33)
2015 Holiday Programme (5)
2015 Event (6)
2014 (156)
2014Futaba (41)
2014 Tsubomi (38)
2014 Taiyo (42)
2014 Niji (32)
2014 Holiday Programme (3)
2013 (113)
Futaba (38)
Tsubomi (34)
Taiyo (36)
Holiday Programme (5)
2012 (51)
Futaba (14)
Tsubomi (21)
Taiyo (16)
Event (14)
バウンシーキャッスル貸出 (1)
その他 (15)

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者数